*

些細なこだわり

公開日: : グルメ, プライベート, 勉強, PC事業

母が言うには、うちは愛犬家として名が通っているらしい。親父に対する最後の孝行という意味も込めて、必死に世話をしてきたから、まあ愛犬家か。虐待しているって言われるよりは余程いいな。ペットシートの交換は一人でもできるようなことになったし、泡シャンプーを使えば風呂場に連れていくことなく体を洗うこともできる。夏場は冷房で乗り切って、虫がたかるのに気を付ければ冬までは大丈夫ではないか。というかこのまま行くと、14歳、15歳まで余裕で生きるかもしれぬ。アラフォーになるまで、付き合うことになるのかなあ。

PC事業に出したコンペ作品は落ちた。今日は総会の中で投票が行われたのだ。一位の人のデザインは当然凄かったが、五作品の中で二位を取ったのだから健闘した方か。自分で見てもまだまだだなって思うけど、勉強したなりの成果は出ているらしい。世間一般的に要求される実力がどうあれ、自分で伸ばした分しか伸びないのだね。

一時、色々料理に挑戦していたが、最近はカレーしか作らない。ジャワカレーかバーモントカレーを使う。肉は豚肉か牛バラを使うが、牛バラと相性が良いのはバーモントの方だ。甘い味と肉の油が絡んで非常に美味しい。今回ジャワカレーを使ったため、旨いのだけど牛バラ肉の良さを活かしきれなかった感がある。些細な、こだわりだね。

関連記事

no image

一応解決したけど大変だった

これだけ暑くなれば、虫がたかるのも無理ないことだろう。昨日の夜からずっと心配していたのが的中し、今日

記事を読む

no image

楽しい作業

割と黙々と作業しているのでサイト制作の方は結構進んだ。ただ鬱っぽい。小説に集中している時は読書と映画

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑