プライベート, ホームページ, 勉強, 施設, 映画, 漫画

作業所の開放日だったので、ノートパソコンを持って作業させてもらいに行った。珍しく現場長が当番をやっていて、仕事の話や小説の話まで聞いてもらった。作業所の方は僕が抜けて、ホームページをいじれる人材が不足しているらしい。仕方ないことだと思 ...

グルメ, プライベート, 仕事, 勉強, 読書, PC事業

グリム兄弟の「赤ずきんちゃん」という小説の存在を、小さい頃から知っていたが、ちゃんと読んだことはなかった。青空朗読という便利なサービスを見つけたので、これを機会に赤ずきんちゃんをしっかり読んだ、というか聴いてみた。あるところに、とても ...

グルメ, 仕事, 勉強, 小説

通勤前に郵便局に行って、原稿を投函してきた。そしたら肩の荷が下りた感じがして楽になった。今日は仕事までが好調だったが、午後は疲れがやってきた。何事も次だ、次。

学生時代、一人で飯を食うのが辛かったが、今は一人で勝手にどこか ...

アビリンピック, 呟き, 小説

今日はスマホから投稿。プリンタで原稿を印刷しているが、読み込みに凄く時間がかかった。A4用紙で160枚。結構の量だし、失敗したくなかったから慎重にもなった。今、半分くらい印刷してあるけど、終わったら穴あけで穴を作って、つづり紐でとじる ...

プライベート, 小説

遠い病院への診察に行き、あちこち母を買い物に連れていき、知り合いの告別式にも連れていき、結構忙しかった。
用から解放された後は、支援センターまで足を運んで、ずっと自分の作品を読んでいた。最後まで読み切って、いろいろ直すべきとこ ...

グルメ, プライベート

支援センターで自分の小説を読んでいたら、ある利用者が、2000カロリー以上あるペヤングを持ってきて食べながら「やばい! これやばい!」と叫んでいた。あんなもの食べたら一気に体調崩すんじゃないかと思うが、具合悪そうな顔をして完食していた ...

小説

飼い犬リクの散歩がないため、一日中ひきこもっていられた。ずっとタブレットで推敲していたが、パソコンで読めばまた違う。家での作業は苦手だが、音楽をかけてテンション上げながら、自作を読んでいた。
500枚近くあるような小説なので、 ...

プライベート, 施設

今日は午前中は開放日の作業所で過ごした。発達障害っぽい男の子が来年入所するというので、軽く情報を教えたところ、逆にその子が精神不安になってしまった。どんなこだわりを持って生きているかを知らずに話したのは、よくなかった。好意というか話の ...

仕事, 小説, 精神不安, 精神病

今日は昨日と比べて調子がよかった。頭がよく回って、仕事中に関係のないアイデアが浮かぶほどだった。不健康が創作に結びつく人もいるのだろうが、僕はやはり健康であればあるほど活性化する。昨日と今日、何が違うのかはよくわからないが、可能性とし ...

プライベート, 仕事, 小説

頭の回転も悪いし、仕事している間も具合悪かったし、疲れがたまっているらしい。こういう時に無理をすると、また大きく体調を崩すだろうか。もうすぐ週末だし、こんなものかもしれない。
本当に頭が回らないから、ろくな文が出てこない。また ...