*

ヒョロンプ大統領

公開日: : ゲーム, プライベート, 仕事, 体調不良, 小説, 漫画

プレイステーションでワールドネバーランドという、人生体験ゲームを遊んだことがあるのだけど、体調が悪くなると病気になって何をするにもパフォーマンスが悪くなる。そうなると主人公は温泉でひたすら療養するしかなく、無理をすれば寿命が縮む。現実を生きる僕としても、不調な時に何かやろうとするのは逆効果かなと思い、昨日はよく休んだ。仕事は疲れるし、目を酷使するのでやはりガンガン行ける感じではないが、昨日より調子があがっている感じはする。あのゲームのもう一つわかりやすいところは、効率よく鍛えることで出世することだ。与えられた道具だけで鍛えていてもなかなか強くはならないが、強い友達をブレーンとすれば5年くらいで最強キャラになれる。あまり出世したいと思わなくなってしまったが、なにかしら技術を身につける際には必要な考えだと思う。小説で言えば、たとえば写経ではないか。

自分の小説をまた読み直しているが、致命的な誤字をみつけた。致命的と言いつつ読み飛ばしちゃってたくらいだから、目立たないのだけど、そうとわかったら幻滅するよなあ。探して見つかるうちは駄目じゃなかろうか。これ終わって直したら、もう一周かな。ただ以前の作品に比べると、滅茶苦茶読みやすくなった。掴んだという感覚がある。それを無駄にしないためにも、ここは完璧を目指しとこう。

米朝首脳会談は実現したようだね。先日の日記の後「ヒョロンプ大統領」を出したヒョロ太の漫画を描いてみたけど、殺される可能性があるので公開はできない。しかし北朝鮮が得をして、日本と韓国がワリを食う内容になったようだけど、何かを負担するにしても今までそんな公に払う払わないなんて話は目立たなかったような。交渉からなにまで雑な印象があるなあ。

関連記事

no image

Fujiyama55 つけ麺1kgに挑戦

今日は兄と一緒にFujiyama55というつけ麺屋に行ってきました。 前々から1kg挑戦を公言

記事を読む

no image

お茶会

今日はお茶会に参加してきた。学校のレクレーションは7月は一回しかないので、 ちゃんと行こうと思ってい

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑