*

低気圧と疲労に

公開日: : プライベート, 仕事, 体調不良, 小説, 精神不安

低気圧の酷い日だった。朝は割と調子がよさそうだと、みんなに言われたが、どんどん落ち込んでいって、仕事が終わった後はろくになにもできなかった。仕事で全ての力を使い果たしてしまった感がある。低気圧ってのも別段病人だけに影響があるわけでなく、普通に働いている人も気分が落ちるらしい。多分、元々体調が不安定だからより強く影響して、慣れる頃には過ぎていって、忘れた頃にやってくるから、低気圧ってのは手ごわいんじゃないかと思う。

仕事の方は、自分のいる班に有望な新人が入ってきて、女性方に仕事を教わっていた。もしここに通うようになったら、近い場所で働くことになるのだろうか。作業所にいたときも、現場長が人材難に悩んでいたが、いるところにはいるのだと感じた。今やっている仕事もなかなか面白いが、来週からもう少しデザインに関わる仕事をさせてもらえるかもしれない。ちょっと期待している。

プライベートの方は具合悪くて寝ていただけだが、これじゃいかんので明日はしっかり書くことにする。個人的に緩いノルマがあった方がいいので、ある一定のペースを保って行こうと思う。

ちょっと思いついた執筆目標のiPhoneアプリ。たとえば、一週間の目標執筆文字数を10000と設定して、いつでも書いた文字数を加算することができる。一週間が終わった時点で10000を超えていれば、目標達成の印がつく、その繰り返しで、一か月、一年と執筆文字数が集計されていく。

勉強すれば作れるんじゃないかという気もするが、iPhoneアプリなんて知識ゼロだから、今のところ妄想に過ぎない。勉強する機会があったら、これを作ることを第一目標にしようか。

関連記事

no image

教習大詰

朝、教習所に行ってきて、効果測定を受けてきました。 一回目はパソコン。二回目は筆記で。 両方合格した

記事を読む

no image

油絵はじめ

絵の教室でずっと物語を書いていましたが、ここ一カ月の間に油絵を始めました。デッサンもできていない

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑