*

病院の祭り

公開日: : プライベート, 仕事, 精神病

明日土曜日も仕事ということで、疲れが結構来ている。周りの人は具合悪そうだし、休んでいる人も多い。はっきり仕事をしているわけだから、大変だよね。仕事が終わった後は支援センターの休憩室で休む。本当はそのまま家に帰った方がいいのだろうが、僕はなるべく家に帰りたくない。今日は病院で祭りがやっていたので、友達と一緒に顔を出してみた。10年ぶりくらいの参加だったが、スタッフの人が知らない人だらけで、すっかり風景が変わってしまった。よくよく考えてみれば、病院でたむろしている入院患者の人たちも、最近は知らない人ばかりだ。別の病院に移ったり、外に出られなくなったり、亡くなったりしているのかもしれぬ。いろいろ寂しい気持ちになったが、雰囲気の緩さが懐かしかった。

関連記事

no image

カルドセプトをプレイ

仕事の話をすると暗くなる。なのでゲームの話を。 カルドセプトと言うゲームを4か月前に買ったのですが、

記事を読む

no image

追い込まれ

仕事のある一週間は今年最後となりましたが、追い込みどころか追い込まれ状態です。 メインの仕事に手をつ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑