*

ずれぶれ

なかなか普通というか真っ当に物事に対して振る舞えなくて、しばしば違和感を覚えられたり、惨めな思いをしたりしている。そのずれが役に立つこともあるから、あながち否定もできないのだが、人間関係においては今後も苦労しそうだ。そういえば、兄がよく大槻ケンジの、確か「人として軸がぶれている」という歌を聴いていたが、あれはぶれがわかりやすく昇華されたいい歌だったね。

親知らずが腫れているのでいい加減抜かなきゃいけなくて、大きな病院に予約を取ったりしているのだが、今日も歯医者で痛い場所をグリグリやられ、仕事の疲れと相まって結構消耗した。それで帰ってからさっきまで寝てしまった。なんか秋になってから、体がより眠りを求めるようになった気がする。

まだ眠いのだが、ここはひとつ頑張ることにする。アビリンピックはあと1カ月ちょっとだしね。

関連記事

no image

勉強しきれないところ

もう大会まで一週間。 これ以上新しいことを覚えても物にできないだろう。 買ってきた教本には学びきれな

記事を読む

no image

技術と美術

今日は仕事でPOPを頼まれたので作った。学校で作った奴をイメージして作ったので短期間で良いのができた

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑