*

危うく犬をひきそうになった

公開日: : プライベート, ホームページ, 大会, 疲れ

今日病院からの帰り、車で国道を走っていると、突然鎖のついていないゴールデンレトリバーのワンちゃんが道路に飛び出してきた。AHHHHHHH! と思ってブレーキを踏み、なんとか止まって事なきを得たが、車の危険性が全くわかっていないようで、無邪気な顔をして車道をうろうろと歩いていた。その時は過っていってしまったが、おそらく迷子犬かなんかではあるまいか。
ああいう大きい犬を見ると、当然リクを思い出してしまう。自分の気が済むように帰ってから愛護センターに報告だけしたが、詳しいところが曖昧なので役には立たなかったと思う。

帰ってからは夕方まで寝ていた。仕事の疲れもそうだし、長い運転は疲れる。

アビリンピックの課題だけど、確かに今回課題が難しいから、いつまでもかかりそうな感じありますわな。みんな大変だろうなと思うし、僕もまだ完成してないし、大会までの残り14日が重い。その後を考えるともっと重いな。まあ頑張る。今後の仕事にもつながっていくに違いないしね。

関連記事

no image

10月の空

もつ鍋を作ってみようかと思い、1/4カット白菜と豚の小腸300グラムを買ってきた。なるべくお金をかけ

記事を読む

no image

やれるだけやってみる

javascriptの勉強をしている。前に出た時には一切問題に出なかったため、まるで軽視していた。し

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑