*

ゲージのように

公開日: : 仕事, 疲れ

ここのところ仕事でやりたいことをやらせてもらっている。やらせてもらっているのは良いのだが、自分の能力不足でわからないものを、なんとか解決しようとネットを探し回り、解決しないまま消耗して疲れ果ててしまう。今もそれに重ねた細かいミスが不安になっている。大丈夫かなあ。

大分寝たけどまだちょっと体が重い。しかし今やらねば、やる時間がないまま寝ることになってしまう。どうしたものか。

一日にやれることは限度があるし、割と一つ一つゲージのように積み重なっていくものなのだろう。やはりもうしばらく休むことにしよう。

関連記事

no image

小康状態

仕事の忙しさは一旦小康状態になりました。 増えた作業もあるけれど、とりあえず第一の波は越えたのです。

記事を読む

no image

いつもと違う仕事

いつもとは違い、仕事のマニュアル作りを一日中やっていたせいか、時間が経つのが早かった。何かを入力した

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑