一角, 小説

昨日は文藝賞を受賞した町屋良平さんの授賞式に行ってまいりました。町屋さんとは同じ文芸同人の仲間として、友達としても非常にお世話になっております。こんな貴重な機会に呼んでいただけるなんてありがないことでした。

とりあえずパー ...

一角

本日純文学同人一角サイトにおいて第十回文芸一角賞の更新作業を行いました。今回作業が多かったので作業時間は二時間程、で済むはずだったのですが、何故かFTPでアップロードしても、リロードしても更新が反映されないトラブルに陥り、かなり慌てま ...

一角

文芸サークル一角ではきっちり忘年会が開かれる。サークルの中で僕なんかはほとんど最年長くらいになってしまい、歳をとって若い子らに囲まれたものだなと思う。積もる話は結構あるから聞き苦しくない程度に語りたいものだ。

一角

今回から文芸サークル一角のホームページを管理することになりました。
それで今日の夜に準備が整った時点で順次公開していきました。
ドリームウィーバーを買っておいて本当に良かったです。最初に作ったテンプレートに

一角

CRUNCH MAGAZINE
一角作家の中で流行っている小説投稿サイトです。
始まったばかりのサイトでかなり熱いです。
腕試しにひとつどうでしょう?
ちなみに佐久本庸介は現在8位! ランクイ

一角

僕の参加している文芸サイト一角において、
ある程度のホームページの更新を任していただけるようになったので、
リーダーの狐士堂さんと手分けしてホームページの細かい部分を修正しました。
実は僕、今日朝五時くらいに目 ...

一角

僕が佐久本庸介名義で活動している文芸サイト一角の作品を読みました。
第三回の作品は全部読むつもりでいるのですが、とりあえず二作品拝読しました。両方とも面白かったです。読んでいたらメキメキ対抗心が湧くくらいに。

一角

今日久々に小説を書いてみた。日記で毎日文章書いているから、そう感覚は変わっていない。元々日記がベースみたいなものだからだろうか。
1時間程机に向かって、1ページくらい書けたからよしとしよう。
文芸一角賞の第4回に参加で ...

一角

佐川恭一・作「終わりなき不在」を随分前に読みました。
作家になれるなれないじゃなくて、本当になったら幸せになれるのか、という問いかけがあると思いました。
序盤の展開は作家志望には大いに共感するところがありますが、キャラ ...

一角

勉強していたらもう寝る時間になってしまった。
たまには勉強以外の日記も書いてみることにする。
僕が佐久本庸介名義で参加している文芸サイト一角。昨日第三回の作品が公開された。
前よりも個性が多様化したのかなと思っ ...