仕事 | 佐久本庸介ひらきこもり研究所

「 仕事 」 一覧

webライティング

昨日の日記を読んで気でもふれたかと心配されたかもしれませんが、職場で社長が買ってくれたwebライティングの本を読んで、少し試してみたのです。 最初にわかりやすいキャッチフレーズを入れて、その後に4つ

続きを見る

インスタント味噌汁を超えた

2019/07/02 | アニメ, プライベート, 仕事, 家事 コメント (0comments)

最近時間の使い方を整理したおかげで、大分生活が楽になってきた。仕事への影響もそんなにない。自分のペースでやれているうちは、大丈夫である。 昨日日記に書いたどろろが相変わらず面白い。昔の作品なのに

続きを見る

どろろ

2019/07/01 | アニメ, ホームページ, 仕事, 勉強 コメント (0comments)

最近アニメ化された「どろろ」を観ているが、これもまた面白いな。人は失うことを非常に恐れるものだが、これは主人公が四肢から目鼻口耳まで体の24箇所を妖怪に、生まれた時から奪われてしまうという、痛ましい状

続きを見る

ねじれた家

2019/06/29 | プライベート, 仕事, 映画, 疲れ コメント (0comments)

今日は友人と映画館に行ってきた。「ねじれた家」というアガサクリスティー原作の作品で、著者が最高傑作という程のものらしい。以前このブログでポアロの最新映画を褒めたことがあったが、今思うとあれはつまらなか

続きを見る

ハレバレ卒業

2019/06/28 | プライベート, 仕事, 小説, 映画 コメント (0comments)

ずっと仕事で頼りにしていた方が、無事就職して卒業していった。みんなに滅茶苦茶愛されていたのが燃え立つ炎を見るように明らかだった。挨拶して帰るのは無理かな、と思って遠慮していたが、結局踏みとどまって頭を

続きを見る

邪魔な前情報

2019/06/27 | アニメ, プライベート, 仕事, 疲れ コメント (0comments)

けものフレンズを全部観た。ケムリクサの方が刺さる感じはしたが、凄くゆるいのに延々と観ていられる面白さがあった。キャラがよかったわ、センスもいい。ペパブなんて名前が心にこんなに染み着くとはなあ。ツイッタ

続きを見る

理念

2019/06/26 | 世間話, 仕事, 勉強, 呟き, 小説, 疲れ, 精神病 コメント (0comments)

パソコンの力で障害者が自立する、という理念と長年関わってきた。パソコンは人の可能性を引き出す素晴らしいツールだが、この理念の欠点は、パソコンの勉強が果てしなすぎるということにあるだろう。障害者に限らず

続きを見る

ネジの飛んだ

仕事帰りに、実家に寄ってタッパーを4つ、スリッパを1セット貰ってきた。一人にしている母にちょくちょく顔を出すのはいいことだと思う。会うと嬉しいが、話がもつれてくるとしんどくなるので、このくらいの距離感

続きを見る

余裕

今日も結構仕事で疲れたが、早く帰れたのでじっくり家で休むことができた。小説を書く時間は十分とれたし、夜に温めたカレーはとても美味しかった。義姉上のアドバイスをいただいたので、次はカレーをタッパーに分け

続きを見る

動けぬ

2019/06/19 | プライベート, 仕事, 呟き, 家事, 小説, 疲れ コメント (0comments)

自分はどうしてしまったのか、というくらい疲れ果てている。仕事頑張り過ぎなのか、静岡文学マルシェが終わって疲れが来たのか。いつも22時に寝るので、もう使える時間が一時間くらいしかない。家事はしっかりやっ

続きを見る

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑