プライベート, 映画

毎日の関心ごとが健康とか生活習慣のことばかりでよくないなあと思う。どろろを観終わったので、デトロイトというアメリカにおける黒人迫害→暴動事件を扱った映画を観ている。権力側による激しい暴力の前に市民は無力、あの中の一人になったらと思うと ...

プライベート, 仕事, 映画, 疲れ

今日は友人と映画館に行ってきた。「ねじれた家」というアガサクリスティー原作の作品で、著者が最高傑作という程のものらしい。以前このブログでポアロの最新映画を褒めたことがあったが、今思うとあれはつまらなかった。演出過剰すぎて原作の良さを殺 ...

プライベート, 仕事, 小説, 映画

ずっと仕事で頼りにしていた方が、無事就職して卒業していった。みんなに滅茶苦茶愛されていたのが燃え立つ炎を見るように明らかだった。挨拶して帰るのは無理かな、と思って遠慮していたが、結局踏みとどまって頭を下げてきた。こういう時に遠慮するの ...

アニメ, グルメ, プライベート, 仕事, 映画, 精神不安

仕事帰りに、実家に寄ってタッパーを4つ、スリッパを1セット貰ってきた。一人にしている母にちょくちょく顔を出すのはいいことだと思う。会うと嬉しいが、話がもつれてくるとしんどくなるので、このくらいの距離感を保つのが正解である。帰りに昨日の ...

プライベート, 呟き, 映画, 精神不安

なんか嫌なこと多いから、気分変えるために映画観に行ったんですね。未知との遭遇って奴。あんなクレイジーな演技をする映画だとは知らなくて、タイトルその通りの映画体験だったし、宇宙人という概念に対してビジュアルを創ることを避けずに、全力でや ...

小説, 映画, 読書

精神病院物語-ほしをみるひと 第二十九話
↑最新話更新です!

円谷英二の伝記を読んでいる。ウルトラマンの円谷プロで有名な方だが、元々は飛行機乗りになりたくて、学生時代は飛行機学校に入学するほどの熱の入れようだった。 ...

グルメ, プライベート, 世間話, 報告, 小説, 映画, 疲れ

精神病院物語-ほしをみるひと 第二十六話
↑最新話更新です!

今日は本当に酷かった。確定申告で母の分と合わせて二人分の申告をしたのだが、いざ印刷してもらおうとしたら一人分しか出てこなかった。どうも途中で一人分紛失し ...

体調不良, 映画

今日は「カメラを止めるな」という映画を観に行った。ゾンビ映画を撮っていたら撮影チームが本物のゾンビに襲われてしまった、という映画で、一切のカットなしで繰り広げられる物語は三分の一観ただけでも凄いと思った。何故三分の一かというと、途中で ...

プライベート, 呟き, 報告, 映画, 精神病

34歳になりました。台風だから診察には行けないかな、と心配していたところ、意外と大したことがなかったので精神科まで行きました。今回はいつもの薬の他に、とんぷくの睡眠薬をもらいました。一睡もできないようなことがないとも限らないので、保険 ...

グルメ, プライベート, 仕事, 呟き, 映画

仕事が99%上手くいっているのに、1%でも不安があるとしょぼんとしてしまう。人間、上手くいっていることより、駄目なことの方を重く感じてしまうもので、これが5%、15%にもなった日には、心が荒んでまともではいられないだろうな。